スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカと映画と暴力の連鎖

ジョン・ヒンクリーという男が、35年収容されていた精神病院を来月退院することになりました。ヒンクリーはレーガン大統領を暗殺しようとして、逮捕された男です。この事件は遡ると、映画「時計じかけのオレンジ」にたどり着きます。
ジョン・ヒンクリー
ジョン・ヒンクリー

続きを読む

スポンサーサイト

報・連・相は必要か?

社会人の基本と言われる「報・連・相」ですが、これって本当に必要なんですかね? 必要かどうかは、これを受ける側にかかってくると思うのですが、「報告・連絡・相談」する側の責任が語られることが多い割に受ける側の責任が語られることが少なすぎるように思います。
報連相

続きを読む

95年都知事選を振り返る

記憶にある都知事選で、最も残念な結果になったのは95年の選挙でした。この悲劇を繰り返さないために、当時を振り返ってみたいと思います。
青島幸男

続きを読む

子供のための歴史講座01 キューバ危機

いや〜乱世乱世。時は1959年。福岡のお婆ちゃんが九州電力に入社してOLになった頃だ。アメリカの南側にある小さな島のキューバが、革命を起こしてアメリカから独立した。カストロさんが首相になって、キューバ共和国ができました。カストロさんはアメリカに「仲良くしましょうよ」と言うけど、怒られてしまいました。
フィデル・カストロ

続きを読む

スターウォーズ は無茶だった

20世紀FOXの商魂は見事だと思う。「スターウォーズ」の企画にお金を出しただけでも、大したものです。想像してみてください。ヒッピーの出来損ないみたいな若者が、SF映画の企画を持ち込んだのだのです。当時、売れないジャンルの筆頭格がSFで、子供とマニアしか見ませんでした。
スターウォーズ

続きを読む

東京都知事選の混乱っぷり

もうすぐ都知事選ですが、本命がいないので盛り上がりに欠けています。候補者が21人も出ているのに、争点が不明確で都政と国政を履き違えた発言も多く、何がなんだかわからないですね。

都知事選

続きを読む

お金の価値を考える

お金、つまり通貨の価値を考えてみたいと思います。知ってる人には当たり前の話になりますが、意識したことがない人もいるので、ご容赦ください。通貨は大昔からありますが、長くなるので近代から話を始めたいと思います。
ゴールド

続きを読む

自民党の女性スキャンダルを考える

「友人が、愛人から奥さんに関係をバラすと言われて困っている。力を貸して欲しい」と言われ「そっち関連の実務は詳しくないので、弁護士にお願いしたらどうですか?」とか言っている間に愛人の暴露が始まり、修羅場見学となってしまいました。そんな事があったので、今回は女性スキャンダルの話です。

政治家の女性スキャンダルと聞いて、真っ先に思いつくのは、2002年の自民党の山崎拓幹事長(当時)です。私は政治家の愛人問題などは、国会で議論するのは時間の無駄で、それぞれの家庭で行えばいいと思っています。政治家の資質の問題に発展し、辞任するケースが多いですが、それもどうかと思う事が多々あります。そんな私でも、山崎拓氏のスキャンダルは盛大すぎて、辞めなきゃ収まらないだろうと思いました。
山崎拓

続きを読む

メディアを支配した二人の怪物

戦後、世界のメディアは二人の怪物に支配されてきました。一人はチェコスロバキア出身のユダヤ人で、ナチスの手を逃れてイギリスに住んだロバート・マクスウェルで、もう一人はオーストラリアのルパート・マードックです。


マードックは父親が経営する小さな新聞会社を継ぐと、事業を拡張させていきます。「私は新聞のことはわかりませんから、皆さんには頑張って働き続けて欲しいんです」と、買収前は下手に出て、買収が完了すると経営陣を全員クビにして、子飼いの経営者を送り込んでいきました。
ルパート・マードック

続きを読む

出川哲朗「はじめてのおつかい」の功罪

テレビ番組「世界の果てまでイッテQ」で、タレントの出川哲朗さんが、見知らぬ海外でろくに使えない英語を駆使して目的地にたどり着く「はじめてのおつかい」が大好評のようです。いろいろ批判もありますが、ロクでもない英語を話す身としては勉強になる部分もあります。

出川哲朗

続きを読む

プロフィール

井上 毅

Author:井上 毅
はねもね
福岡県出身
東京都在住
以前やっていたブログ「はねもねの独り言」の続編です。

外資系金融機関に勤めながら、あちこちに出没しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。