スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父性からみる「鋼の錬金術師」

マイナーな雑誌から連載が始まりアニメ化、映画化、ゲーム化などのメディアミックスで大ヒットとなった、マンガ「鋼の錬金術師」を父性という点から見てみたいと思います。母性を描いたマンガは数多くありますが、本作は父性を描いた珍しい作品でもあるからです。
鋼の錬金術師

続きを読む

スポンサーサイト

セイコーの挑戦と苦悩の物語04

前回からの続きです。

会社の迷走が決定的になるのは1987年といわれています。企画に寄りがちな社内において、製造部門の重要性を認めていた2人の役員が相次いで亡くなったのです。第二(当時の社名はセイコー電子工業)と諏訪(当時の社名はセイコーエプソン)の社長を兼任していた服部一郎が5月に、服部セイコーの会長だった服部謙太郎が9月に相次いで亡くなると、謙太郎の弟の服部礼次郎に権力が集中しました。
服部礼次郎
※服部礼次郎

続きを読む

子供のための歴史講座:09アンドリュー・ジャクソン

やあ〜乱世乱世。時は1830年、場所はアメリカ。日本はまだ江戸時代で、大塩平八郎の乱が数年後に起こる頃だ。アメリカでは「バカ」と呼ばれたアンドリュー・ジャクソンが大統領に就任した!
アンドリュー・ジャクソン

続きを読む

セイコーの挑戦と苦悩の物語03

天文台コンクールの中止に声を荒げて抗議した第二精工舎の久保田浩司は、それから数年後に新しい任務が与えられます。クオーツ時計の開発です。クオーツ時計では諏訪が先行していたため、久保田は第二のプライドを賭けて、クオーツ時計の開発を命じられたのです。
久保田浩司
※久保田浩司

続きを読む

プロフィール

井上 毅

Author:井上 毅
はねもね
福岡県出身
東京都在住
以前やっていたブログ「はねもねの独り言」の続編です。

外資系金融機関に勤めながら、あちこちに出没しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。