FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドナルド・トランプとは何者だ?

米大統領選で大躍進中のドナルド・トランプ氏は、一体何者でしょう?トランプ氏のことをまとめてみたいと思います。
Donald_Trump


本業は不動産屋で、破産と復活を繰り返しています。億万長者で、自己顕示欲が強い目立ちたがり屋でもあります。3度の結婚で孫もいますし、テレビ番組でホストを務めて人気者になりました。

今回の米大統領選の焦点の一つは、白人中間層を味方につけることができるか否かでした。オバマ大統領は有色人種と低所得者層を支持基盤に、これらマイノリティに対する政策を打ち出してきました。この結果、白人の中間層に不満が溜まっていたのです。白人中間層は最大の票田でもあります。

ですからヒラリー・クリントン氏をはじめとする民主党候補も、共和党の候補者も白人中間層に対するアピールを繰り返してきました。その中で、今のところ最も成功しているのが、トランプ氏なのです。ではなぜ成功しているのか?様々な分析がありますが、私なりにまとめてみたいと思います。

億万長者のトランプは、大衆から見れば権力者です。しかしトランプ氏は自分以上の権力者にも牙を剥きます。オバマ大統領、ケネディ駐日大使、クリントン元大統領、中国政府だけでなく、自身が出馬している共和党も攻撃します。ブッシュ元大統領、他の共和党候補者と共和党主流派などです。権力者がより大きな権力には向かえば、それは反逆者になります。このようなヒロイズムも無関係ではないと思います。

トランプ氏は、常々自分が金持ちであることを公言しています。その金持ちトランプ氏が、低所得者層の減税と高額所得者への事実上の増税をぶち上げたのは効果的でした。共和党支持者は、リーマンショック対策で公的資金が使われることに怒っていました。高額所得者のマネーゲームのツケを庶民が払わせられるのは我慢ならないというわけです。

金持ちのブッシュ氏は共和党の本流ですが、リーマンショックの対応に公的資金を導入しました。オバマ大統領は2期目にようやく高額所得者への増税と、低所得者への僅かな減税を決めました。しかし金持ちを公言するトランプ氏は、公約として高額所得者への増税と低所得者への減税を打ち出したのです。

それに加えてトランプ氏の暴言は、彼らの気持ちを代弁しています。不道徳的であっても、多くの暴言には不満だらけの有権者の本音に共鳴しているのです。こうしてトランプ氏は、手堅く人気を得てきています。

ではトランプ大統領が誕生するかというと、私は可能性は低いと思っています。これまで威勢の良い言葉で人々の心を掴んできましたが、具体性に乏しいものばかりです。今後のディベートで、他の候補者からその点を執拗に追求されるでしょう。

大統領選挙は、マラソンに例えられます。現在は先頭集団にいても、今後どうなるかは誰にもわかりません。他の候補者も、もうトランプ氏を泡沫候補だとは見ていません。これからの展開は波乱含みの予感がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

井上 毅

Author:井上 毅
はねもね
福岡県出身
東京都在住
以前やっていたブログ「はねもねの独り言」の続編です。

外資系金融機関に勤めながら、あちこちに出没しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。